読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ!会社依存からの脱却!

20代サラリーマンが副業や節約術を公開!

これは効いた!花粉症の方にオススメな市販の鼻炎薬・目薬を紹介

どうも。ウマリーマンです。

一昨日から昨日にかけて出張へ行ってたのですが、現地で見事に花粉症の症状が出始めました。僕は元々花粉症持ちなので、毎年この時期は苦しんでいます。

今回はそんな花粉症の僕が、オススメの鼻炎薬・目薬を紹介したいと思います。

f:id:umago:20170226004143j:plain

これは効いた!という鼻炎薬一覧

花粉症で毎年悩まされている僕が実際に使って効果があった鼻炎薬です。

アレジオン20-エスエス製薬

 CMでよく見かけるアレジオン20です。

1日1回就寝前に飲めば、翌日は1日効いてくれます!

今まで使用していた薬は眠気が伴っていたので仕事中眠くなったのですが

アレジオン20は眠くなりにくいとのことです。

(僕個人としては、全然眠気を感じませんでした。)

去年初めて買ったのですが、3日服用後くらいからほとんど鼻水が出なくなりました。

耳鼻科に行く時間がない、という人でもドラッグストアで購入できるのでとても重宝します。

ちなみに、こちらのジェネリック薬品もあるので、耳鼻科に行ける人は試してみてください。購入額を抑えることができますよ。

アレジオンは第2類医薬品になります。

アレグラFX-久光製薬

こちらもCMでよく見かけるアレグラFXです。

朝と夜の1日2回服用してください。アレグラFXは空腹時にも利用できます。

アレグラは去年の11月に第2類医薬品になり、ドラッグストア等でも購入できるようになりました!

忙しくても仕事帰りに購入できるのは、本当に助かりますよね。

一般的に、アレジオンよりアレグラのほうが効力は低いと言われていますが、アレグラのほうが眠くなりにくいようです。

薬に関しては、合う・合わないがありますので、自分に合った薬を見つけるのがいいと思います。

これは効いた!という目薬一覧

花粉症で毎年悩まされている僕が実際に使って効果があった目薬です。

ザジテンAL-ノバルティスファーマ

ザジテンALはアレルギー専用の点眼薬になります。

抗アレルギー薬の「ケトチフェンフマル酸塩」配合により、アレルギーの「発症」から「悪化」までのメカニズムに作用します。

僕が試した市販の点眼薬の中では、一番効果がありました。

1回1~2滴、1日4回(朝・昼・夕方及び就寝前)に点眼してください。

コンタクトレンズを使用しながらの点眼はできません。

コンタクトレンズを使用している方は、次のアルガードをご使用ください。

ロートアルガードコンタクト-ロート製薬

一般的にソフトコンタクトレンズを装着しながらの目薬の点眼は使用できません。

ですが、点眼の度に着脱するのは結構面倒だと感じる方も多いはず。

そんなソフトコンタクトレンズ使用者の方のための点眼薬が「アルガードコンタクト」です。

ソフトコンタクトレンズを装着しながら点眼できるので、とても便利です!

僕は毎年これを愛用しています。清涼感は強めです。

最後に 

花粉症で悩まれている方、本当に多いと思います。僕自身が花粉症なので、この時期の辛さはすごくわかります。

最近は病院で処方がなければ購入できなかったような薬も次々と市販薬として販売されるようになってきました。時間がない人にとっては助かりますよね。

薬だけではなく、

  • マスクを着用する。
  • 洗濯は外に干さない
  • 外から帰ったら、上着をはたいてから部屋に入る
  • アイボン等で目を洗浄

などを行うことで、少しでも負担を和らげてください。

また、今回紹介したロートアルガードコンタクト以外の3つに関しては、「セルフメディケーション税制」の対象薬品です。

1月~12月の医療費が12,000円以上の方で資格を満たしていれば、恩恵を受けることができます。

今までの医療費控除は年間10万円以上だったので、10万円未満の方は医療費控除を受けることができませんでした。ご自身の年間の医療費を計算して、よりお得になる方法を選択してください。

必ずしもやる必要はありませんが、やれるものはやっておいたほうがいいですよ!

ヘルスメディケーション減税については、こちらの記事に記載してありますので、気になった方は併せてどうぞ。

www.salaryuma.com

 

今回はブログのジャンルとかけ離れてしまいましたが、ちょうど花粉症の症状が出たので書いてみました。

花粉症の方に少しでも役に立った!と思ってもらえれば幸いです。

ありがとうございました。