読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ!会社依存からの脱却!

20代サラリーマンが副業や節約術を公開!

初心者でもブログで副収入を得る方法とは?

どうも。ウマリーマンです。

皆さんは、ブログで副収入を得ることが可能だとご存知でしょうか?

インターネットの発展により、誰でも情報を発信することができる時代になりました。

芸能人がブログを書いていることはご存知だと思いますが、僕ら一般人でもブログやSNSで情報を発信することができるのです。

中にはブログで生計を立てて、会社員の給料より多くの収入を得ている方もいます。

副業の中でもブログは誰でも簡単に始めることができますし、少ない初期費用で始めることが可能です。

今回はそんなブログで収入を得る仕組みや、収入を発生させるまでの方法を書いていこうと思います。

f:id:umago:20170326174607j:plain

 ブログで収入が発生する仕組みとは

ブログを書いて収入を発生させるには、「広告」を貼ることが必要になります。

このように商品が貼られているページを見たことあると思いますが、この画像やテキストをクリックした人が商品を購入すると数%の収入を得ることができるんですね。

これを「アフィリエイト」(成功報酬型広告)と言います。

他にもクリックしただけで収入が発生する「Google AdSense」などのクリック保証型広告があります。

導入するまでの流れとしては下記のようになっています。

  1. ASP(アフィリエイトサービスセンター)に登録し、ブログの審査を受ける

  2. 広告(HTMLコード)をブログに貼り付ける

審査を受けるにあたっては、「10記事程度」あれば問題ないです。僕はその状態で審査を通過しています。

ただし、「Google AdSense」については審査が厳しいので完成度を高めてから挑戦してください。

こちらの記事にポイントを記載しています。

広告に貼り付けるHTMLコードはコピペで済むので、自分でコードを打っていく必要はありません。楽チンですね!

www.salaryuma.com

最初に登録しておきたいオススメのASP一覧

ASPは数多く存在しますがどれから登録すればいいの?という方のためにオススメをいくつか挙げておきます。参考にしてみてください。

  • A8.net

  • バリューコマース

  • アクセストレード

  • Amazon アソシエイト

  • 楽天アフィリエイト

無料ブログをオススメしない理由とは

理由は「制限がかかる」ということ。

副収入を得たいなら、お金をかけるべきでしょう。はてなproだと月額1,000円です。

よくある無料ブログの制限例がこちら

  • 運営側が貼っている広告が消せない

  • カスタマイズ性に欠ける

  • 商用利用できないケースがある

  • 画像のアップロードに制限がかかる

  • 独自ドメインではないため、ワードプレスへの移行が難しい

特に運営側の広告が消せないのは痛いですね。一番良いのはワードプレスを使うことですが、初心者の方には敷居が高いと思います。

はてなpro+独自ドメインのような組み合わせであれば、ワードプレスに移行しても検索エンジンの評価をそのまま引継ぐことが可能です。

多少なりともHTMLやCSSの知識はつけておいたほうがいいでしょう。 

どんな記事を書けばいいのか?

芸能人であれば、その知名度を武器にブログにアクセスを呼び込むことが可能です。

ですが、僕らは一般人です。どうすれば多くの方に見てもらえるのでしょうか??

それは、「ユーザーの悩みを解決する記事を書く」ことです。

たとえば、Aさんが副業を始めたいと考えていた場合

  • サラリーマンでもできる副業

  • 在宅でも可能な副業

  • 会社にバレない副業

  • 副業をするうえでの注意点

  • 副業でどのくらい稼ぐことができるのか

  • 副業分の確定申告

上記は副業を始めるAさんにとって、悩みを解決する「価値のある記事」になるわけです。

このように、ユーザーが知りたい情報や悩みを解決してあげることがブログのアクセス

相手がどのようなワードで検索してくるかを考え、タイトルと内容を考えて書いていきましょう。

逆にやってはいけない例は、日記のような内容を投稿していくことです。

検索するユーザーにとって、僕らの生活模様には一切興味がありません。(笑)

有名人であれば注目されますが、一般人がやっていることなど普通どうでもいいですよね。

これらの点を踏まえて記事を書いていきましょう。

いきなりWEB上で書き始めるのはNG??

僕も最近まで記事の内容を考えたら、すぐWEB上に向かって書きこんでいました。

が、いきなりWEB上で書き始めるのではなく、キーワード選定やアウトイン(見出し)を決めてから書き始めましょう

下記の本を読んでから考えが変わりました!

Amazonで500円だったため衝動買いしてしまったのですが、500円じゃ足りないくらいのボリュームにびっくりです。 タイトルのキーワード選定やアウトライン(見出し)の作り込みは非常に勉強になりました。 この本にも記載があるように、「目次を見ただけで内容が把握できる」ような作りにしていく必要があります。

こうすることでユーザーに伝えたい内容をぶれずに伝えることができます。

ブログを始めるのにHTMLやCSSの知識は必要か??

結論、あるに越したことはないですが、無くても大丈夫です。僕も元々HTMLやCSSの知識は皆無です。それでも、なんとか30記事ほど書くことはできています。何かわからなくてもググれば大抵解決します。(笑)自分で調べることはすごく大切なことです。はてなブログでも多くの方がCSSやHTMLを使ったカスタマイズ方法を記載してくれています。この場で勝手ながら紹介させていただきます。

shiromatakumi.hatenablog.comブログテーマも作成されているシロマティさんのブログです。読者登録ボタンなどを参考にさせていただきました。www.yukihy.com大学生でありながら知識がすごいですね。フォローボタンなど参考にさせていただきました。

このように必要な情報はネット上で転がっています。ただ、情報は常に更新されていくので、その情報が「いつ時点のものなのか」しっかり確認することが重要です。

まとめ

いかがでいたでしょうか。有名人だけではなく、一般の方でもブログで収入を得ることが可能だということです。

発信できる情報って誰でも何かしら持っていると思うんですよね。趣味だったりこれまでの経験だったり。

まずは10記事・次は20記事と記事を積み重ねていってください。

最初は記事にかける時間が多くなると思いますが、だんだんコツが掴めてくるはずです。

記事中で紹介した書籍はオススメなので是非読んでみてください!

今度詳しいレビューをしたいと思っています。